山の持ち物に悩まされつつ…

先日九州の横を通った台風10号。
店の浸水経験のあります僕は
色々な方からご心配のお声をいただき
本当にありがたみを感じる時間でございました。

幸い店は無事に何事もなく
台風が過ぎた後の
山の下見に出かけてまいりました。


山の被害は目立ったものはなく
高千穂町にある
古祖母山-障子岳をゆっくりと
歩いてまいりましたが

山に出かける度に悩まされるのは
道具の選定です…

県北の奥深い森を歩くと
毎回綺麗な野鳥に出会うので
望遠レンズを持っていきたい欲。

山野草を撮ろうかと思えば
マクロレンズを持っていきたい欲。

いつもは小さなパンケーキレンズ。

たまには商品の写真も撮ろうかと思い
無駄に道具を持ってみたり。

道具の軽量化が一般的になりつつある中で
毎回なんて荷物を持ってるんだと
思いながら山を歩いております…(汗)

結局今回は望遠レンズは持たずに
出かけてまいりましたが

不思議とそうした時に限って
綺麗な野鳥に遭遇するものです。

「よし!次回は」と望遠レンズを持っていけば
二兎を追う者は一兎をも得ずというように
何も出会わなかったり。

なかなか難しいものです。

それでも店に立っていて
「あの鳥は綺麗だったな」
「鳥や花も面白そうだ」なんて言われますと
定休日に面白いものが見れないかと
また道具の選定に悩むものであります。

そろそろテントに篭って
望遠レンズをずっと構えていようかなと
そんなことも計画しようと思っていますが

こんな綺麗なものが
日頃暮らしている場所に存在するんだと
ご覧いただいているどなたかが
思っていただければ、非常に嬉しいものでございます。

さて、次はどこに何を持っていこうか…(汗)

記事一覧

PORTAL_ShogoNakano

"PORTAL"のオーナーを務めさせていただいております。宮崎県の自然の風景などを、お客様と楽しみつつ、ご覧いただいた方が素敵な風景だなと感じていただければ、非常に嬉しく思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。