まだまだ知らない森のこと

このWEBサイトを制作してから
カメラを持って山に出かける機会が多く

近年はアウトドアで”軽量化”というワードが
ひとつのトレンドにようになっている中で
荷物ばかりが増えていく店主です。

名峰に登って
目の前に広がる圧倒的な絶景を楽しむのも
山遊びの魅力ですが

身近な森に入って
森の動植物を探したり眺めたりという時間も
幼少期の頃に戻ったような
懐かしい感じを覚える楽しさがあります。

同時に
森の動植物のことをはじめ
森の環境のこと。

日頃生活している地域にもかかわらず
知らないことの多さと
教わることの面白さにも
改めて楽しみを見出していただいてます。

まだまだ僕には
語るほどの知識はありませんが

県内で長く山を歩く方の多くは
森が崩れてきた。
自然の姿が変わったと仰います。

山で仕事をされる方の中には
このままでは森がダメになるのではと
そう教えてくださる方もいらっしゃいます。

それでも森に入れば
希少植物や動物をはじめ
その場所に生息する動植物の美しさには
感動を覚えることが多々あります。

そして、知らない生態などを
教わる度に感動がたくさんあるものです。

先日、森で働く方から
様々な森の魅力や昔の暮らしを
聞かせていただく時間をいただき
僕自身も色々な感動を教わったのですが

もっと上手く学びながら
いつもご愛顧いただいている皆様へも
きちんとご紹介できるように
努めてまいりたいと思う次第です。

車で2時間程度も出かければ
様々な場所を楽しむことができますが
その範囲内にも
まだまだ知らないことだらけ。

いつもご愛顧いただいている皆様と
一緒に色々なことを知りながら
もっと森を楽しめますよう
頑張ってまいります。

僕のお店で主催させていただいている
アウトドアのサークルでも
これまでの山歩きに加えて
地域の方々と触れ合う機会だったり
時にはおいしい料理をいただく機会
森を散策する機会と
色々と楽しめる企画を考えていこうと思います。

是非一緒に森でのんびりしてみませんか。

お店のサークルのご紹介はこちら ↓

記事一覧

PORTAL_ShogoNakano

"PORTAL"のオーナーを務めさせていただいております。宮崎県の自然の風景などを、お客様と楽しみつつ、ご覧いただいた方が素敵な風景だなと感じていただければ、非常に嬉しく思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。