部活

学生時代は万年帰宅部で
夜遊びばかりしていた店主です。

そのため、部活という言葉には
個人的に馴染みがありませんが
何か部活のようなものができたらなと
思いに耽ることがあります。

このサイトの
ブログまで読んでくださる方は
本当に嬉しくありがたい方々ですが

そんな嬉しい方々に
今回は少しそんな独り言を
書かせていただきます。


楽しみながら環境や地域に貢献できること

PORTALがお客様にご提案する
主な体験は
日頃暮らす土地の自然を楽しむこと。

遠征に出かけることを
否定するのではありません。
僕もちょっとした旅に出ることは
気分も高揚しますし、大好きです。

日頃暮らす土地の自然を楽しむことは
そうした気分の高揚とはまた違って
身近な発見や自然の変化にも気づきます。

同時に自然が多い土地に暮らして
身近な自然で日常的に楽しめることは
宮崎県に移住してきた僕から見ると
とても贅沢な暮らしだと感じるのであります。

移住して早15年が経ちますが
未だにその贅沢だという気持ちは
全く変わりません。

都市部に暮らしていると
憧れるような贅沢な暮らしが
極々普通であること。

言葉は悪いですが
それはとてもカッコいいことだと
個人的には思っています。

そんな土地ではありますが
ここしばらくは
環境の悪化ということを頻繁に耳にします。

お店でも、まずは知ることからと
3年目に入ったお店のひとつの目標として
地域の環境を知って伝えることを
掲げています。

日頃、山や森の自然で楽しみながら
僕らにできることは何なのだろうかと
思いつつ

そうした活動を
楽しみながらできる方法は
ないものだろうかと
部活に所属したことのない僕が
部活のようなものをイメージするのであります。

“環境”と聞くと難しいイメージが
どうしても強いものですが
日頃遊んでいる場所や、家族と過ごす場所は
当然のように美しいままであって欲しい。

僕は環境はそんな身近な楽しみや想いと
密接に繋がっていると
温かいものだなと感じます。

今回は書きませんが
僕は幼少期に父親と遊んだ記憶のある
森や川は今は同じものを見ることができません。

それは、見ることができずとも
日常の生活に支障はありませんが
あると温かいもの。

宮崎県で日頃遊んでいると
そうした環境が普通にあることは
素敵なことだとひしひし感じることがあります。

楽しみながら
地域や環境に良いことをして
カッコよく盛り上がって。

そんなことが上手く出来ないものかと
部活のようなものを
常々イメージしていますが

もしも何か一緒にできる方がいたらなと
いつも思っております。

そんな独り言でございました。

色んな方の想いやアイデアも
お店でもいつもお待ちしております。

本当に都市部にいると
憧れるような暮らしや考え方が
その辺に転がっている。

見せ方の下手な僕には
それをまだまだ上手く表現できていませんが
本当に素敵なことです。

まだまだ試行錯誤しながら
頑張らなければなと思うものであります。

記事一覧

PORTAL_ShogoNakano

"PORTAL"のオーナーを務めさせていただいております。宮崎県の自然の風景などを、お客様と楽しみつつ、ご覧いただいた方が素敵な風景だなと感じていただければ、非常に嬉しく思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。